久しぶりのスキー

2011年3月26日(土)~28日(月)

2泊3日で家族スキーに行ってきました。
行き先はチャオ御岳とマイヤスキー場。
土曜早朝3時前出発でチャオに8時ちょうど着。

道中は滋賀県内八日市ぐらいからみぞれ交じり。
中津川で高速を降りて国道19号で木曽福島経由開田高原~チャオへ。
3月も終わりというのに開田高原入ってからはずっと雪道だった。

土曜日は小雪で風があり気温も低め。
ゲレンデコンディションは最高。
15時頃から風も止んで太陽が

日曜と月曜はほぼ無風の快晴
気温もそれほど上がらず雪が適度に締まってGood

2011-03-27_1.jpg

この3日間で僕を除いた3人はかなり上達しました。
嫁さんはNEWスキー&ブーツの甲斐あって、初めてスキーの走りを味わったとのこと。
また道具による違いも感じたよう。
『そうやろそうやろ。これで僕の言ったことが分かったやろ!』

上の子(中1)は泊まった宿の娘さん(元国体選手)に2時間ほどレッスンしてもらい、
また6~7年前だけどもデモ系の板を借りて滑ったことで、
かなりスピードを出しても怖くなくなったみたい。
僕のほぼ全開大回りターンにもそれほど遅れることなく付いてきてるし。
(というか僕の大回りターンが遅すぎるって?)
2011-03-28_1.jpg


下の子(小4)も初日午前中まではボーゲンだったのが、
ちょっと教えたらパラレルマスターしてるし。
最終日にはマイヤ一番の急斜面でもちゃんとターンして下りてきたのにはビックリ

う~ん僕はようやく滑りを思い出したぐらいで今シーズンは終了。
年間滑走日数6日だと、これ以上上達することは無理なのかな

あっそうそう。
今回は板の新旧乗り較べをしてきたので少しインプレを。
旧:サロモンDEMO10 3V 165cm(たぶん2004年モデル)
整地での小回りはすごくやりやすい。
ほとんどオートマチックの印象。
古くなっているので適度にゆるくなっていることもあって、
僕ぐらいのパワーがないおじさんにはとってもGood。
大回りに関してはそれほど得意ではないのだろうけど、
僕レベルのスピード(1級検定での大回りぐらい)だと全然問題なし。
新しい板いらんかったんと違う?と思わせるぐらい^_^;

新:サロモン24 HOURS POWERLINE S5 with Z12 170cm(2011年モデル)
最近はやりのセンターが太いタイプ。
旧板から乗り換えてすぐに感じたのは切り替え時の感覚の違い。
乗り換えた直後はエッジを意識して外すような感覚が必要に感じた。
けどそれも少しの間だけで、これはセンター幅の違いからくるものなのか。
新板はどちらかというと大回りベース?のため、中大回りでは板が走る走る。
それもかなりの安定感(安心感)あり。
かといって小回りも全然問題なし。
体の外側に板を廻す(体の側面に板を出す)ような乗り方をすると、
板が外から内にギュンと入ってきて次のターンに入っていける。
いやーこの板、買ってよかったです。
(ほんとはアトミックほしかったんだけど)

おまけのインプレ。
今シーズンはマスキーを買ってみました。
2011-03-27_2.jpg
防寒に関してははっきり言って???ですが、防水には効果ありです。
まあ元々レグザムの防水性の悪さを補うために買ったので満足してます。
日帰りなんかだと全く必要ない(濡れても帰ってからインナー取り外して乾かせばよい)けど、
今回のように泊まりだといちいちインナー外すの面倒なんで役に立ちました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nobpman

Author:nobpman
のぶぴー
♂50代前半
174cm/57~58kg
自転車乗ったり、
たまにスキーしたり、
極々たまに渓流釣りしたり・・・

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
カウンター
検索フォーム
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ