奥飛騨釣行

2011年7月29日(金)~30日(土)

予定では29日(金)~31日(日)まで奥飛騨で釣り三昧の予定だったんですが、
新潟・福島豪雨の雨雲が岐阜北部にかかっていたのか、
で結局1日だけ釣りして帰ってきました。
以下簡単に釣行メモ。

28日(木)21時半に自宅出発。
八尾から高速で飛騨清見ICまで行き、
平湯経由でAM3時頃栃尾ので同僚、後輩と合流。

6時過ぎまで仮眠し、朝飯&軽量化をすまして車2台で出発。
予定通り高原川S谷に入り、林道約30分ほどで車止めに到着。
この時すでに小雨。

釣りの準備をして、さあ記念撮影しようと思ったら
カメラの電源が入りませんがな
やっぱり壊れてたのか?大大大ショック

沢伝いに本流筋まで下るので、
せっかくなので釣りもって下ろうということで
後輩が釣り始めたらいきなりヒット。
20cmのイワナでした。幸先いいじゃないですか!

そうそう同僚と後輩はフライで僕は初日ルアーです。

ぼくもと思いルアーを投げるといきなり追ってくるのが見えたけど
食わずじまい。
場所をかえて投げると今度はヒット。
23cmほどのイワナでした。

そうこうしながら本流筋にでると、
やはりというか増水してます。
川を渡るのがギリギリという感じ。
(携帯で撮ったのでいまいちですね~)
2011-07-29_1.jpg

ついでに自分を記念撮影(これはいらん?)
2011-07-29_2.jpg

帽子のつばに写ってるのは何って?
えへへ、これが今回の秘密兵器。
近くが良く見える不思議なレンズ


増水しているためフライではかなり厳しそう。
ぼくはルアーなのでそこそこ釣れるけどサイズがでません。
これはサイズは小さかったけどきれいなパーマークのヤマメ。
2011-07-29_3.jpg

昼からは雨があがるも水量は相変わらずの為、
イブニングを狙おうということで
15時頃には上がって高原川の本流に移動。

夕方に有名なポイントの双六との合流点で釣り始めたら、
いきなり土砂降りになったのでそそくさと撤収。

その日は露天入って、
雨もやんだので道の駅で23時頃まで屋外で食事&

30日(日)
夜中に雨の音で何度か目を覚ますが、
朝までほとんど爆睡。

7時頃に起きた時も本降り状態
川も昨日以上に増水&濁りのため全然釣りできる状態じゃありません。

しゃーないので道の駅で朝飯食ったりしてマッタリしたあと、
平湯で昼前までゆっくりと。
昼の12時に同僚、後輩と別れてそのまま17時過ぎに帰宅。

あ~あ、折角の釣り三昧の予定だったんですが、
まあこんなのもたまにはありかな。

スコットとシマノ?

2011年7月26日(火)

いよいよ今週末の7/29(金)~31(日)
年1回の奥飛騨釣行の予定。

東京在住の同僚2人と現地で集合し3日間釣り三昧。
(ほとんど釣れないんだけど。 どっちかというと山修行)
今回は比較的楽な谷に入るつもりでテント泊はせずに車中泊。

準備中にふと気づいたけど、
なんとスコット(フライロッド)とシマノ(ルアー用リール)やん!
2011-07-26_1.jpg

自転車と全然関係ないネタでした

朝KOG坂道場?

2011年7月24日(日)

目覚ましセットし忘れて朝練はパス。
すんませんm(_ _)m

けどサマータイムがなじんできたのか歳のせいなのか
5時過ぎに自然と目が覚めて朝KOGには間に合いました。

今日は十三峠で坂を安全に上り下りできるように、
皆がお互いに気付いたところを言い合うという企画。
まずは上り口の大竹7で店長からのブリーフィング。
2011-07-24_1.jpg

さあ出発っす。
今日はゆっくりとみんなでお話?しながら上りました。
これだけ大勢いるといろんなタイプ(クルクル系、ゴリゴリ系・・・)がいて、
参考になります。
それなりにお互いにアドバイスめいたことをしながらゆっくりと上りました。
2011-07-24_2.jpg

上の駐車場でもいろんな話で盛りあがってました?
2011-07-24_3.jpg

ここで事件発生!
やけに相手してほしそうな?野犬が1匹いたんですが、
僕のCAAD8のサドルとブラケットの匂いが気になったのかペロペロ。
良く見ると濡れてますやん
せっかくのブログネタやのに写真とるの忘れた(笑)

この後は裏に下った少しフラットな部分で急制動の練習。
30~40㎞ぐらいからの急ブレーキ。
手足をぐっと伸ばし腰を思いっきり後ろに落としてガツンと。
ロックするかしないかの微妙なコントロールが要求されます。
最初は勇気がいりましたが何度かトライするとなんとなくできてきたかも。
でもさすが店長、MTBでかっ飛んでるだけあって無茶苦茶うまかったっす。

下りでも皆さんお互いにアドバイス。
ぼくは途中で写真係してましたが、スピード出てるのに普通に撮ったんで全然あかんやん。
しんぺいさん、勝手に掲載してよかった?(*^^)v
2011-07-24_4.jpg

もう1回第2ヘアピンまで上り返してから、
ようやく近くのマクドで朝マック。

ここでも○ンさんや○ルさんからいろんな為になる話を聞けて

今日はほんと、ためになる朝KOGでした。
急制動の練習なんて一人じゃ絶対にしないので、
こんな企画もいいもんですね。

DST:42.14㎞ AV:18.0

くるくる&モガキング

2011年7月23日(土)

午前中は車のオイル交換。
午後はアリオに嫁さんとお買いもの。

夕方に時間ができたので17時前にCAAD8でおでかけ。
行き先はいつもの十三。

今日はできるだけ上半身の力を抜いて登ることを心がけ、
手は上ハンに軽く添えるだけ。
キツイ登りもハンドルを引かないように下半身だけでバランスをとり、
体がぶれないように体幹を意識してペダリング。
けど一カ所だけどうしてもきつくなってハンドル引いちゃいました。
ギアは34x23~25。
34x25なんてめったにつかわんのやけど、今日は積極的に使いました。

タイムは計ってないけど25分はかかったかな。
まあ、たまにはこんな練習もいいっしょ。
2011-07-23_1.jpg


そのまま裏に下ってフラワーを左折し、トンネルくぐって自販機の交差点まで。
2011-07-23_2.jpg

ここで折り返して今度は思いっきりモガキング!
口から心臓出そうになりながら裏十三の登り口を通り越して、
一つ目の登りを登りきった自販機まで。
あーしんどかった。
一人だとなかなか追い込めないので、
今日は前にMちゃんがいることにして必死でまぼろしを追いかけました

けどやっぱり逃げ切られた
まだまだですわ。

明日は起きれたら朝練+朝KOG行っとくか!?

DST:26.67㎞ AV:18.7

閻魔さん道場 半日体験入門

2011年7月17日(日)

今日は閻魔さん主催の水越~裏金剛練が開催されるとのことで、
飛び入りで参加させてもらいました。

自宅を6時10分に出発し旧外環に出たところでBanditsの面々が!
すっげータイミングの良さ
メンバーは閻魔さんことMさん、○ンさん、ク○ストさん、to○hiさん、○つさんに
ぼくを入れて6名で地獄の閻魔道場へ

石川CLを南下し駒ヶ谷からグリーンロードへ。
ここでは皆さん、探り合い。
けどMさんはグリーンは嫌いやと言いながらもズドーンとあっという間に視界から消えました。

道の駅で小休止後はゆっくりめで白木のファミマまで。
そこでこれからの登りに備えて軽めの補給&談笑タイム。
2011-07-17_1.jpg

Banditsジャージかっこええです。
色が黒いから直射日光をもろに吸収して暑すぎるのが玉にきずですけど

ここから水越に向けて登りです。
あまりに暑いんで速い方々は先に行ってもらい僕はマイペースで。
少し前にク○ストさんがいるんですが、追いかける気力も湧いて来ず
2011-07-17_2.jpg

ク○ストさんは後ろから見てるとロングを走り慣れているだけあって、
フォームがすごく自然というかリラックスできているというか。
ぼくもあんな風になりたいな。

僕と言えば死にそうになりながらも今回が初Banditsジャージなので自分撮り
2011-07-17_3.jpg

ここから水越を奈良側に下って名柄の交差点を右折して
五條にあるいつもの?パン屋さん『ヤムヤム』へ。
けど名柄からの道がこれまたキツイ。
ダラダラと登らされるわ日蔭はないわでボディブローのようにダメージが

けどもがんばった甲斐あってうんまいパンにありつけました
2011-07-17_4.jpg

ここでも楽しく談笑タイム。
一人で走るのも気楽だけど、皆で来るとやっぱり楽しいです。
閻魔道場はキツイけど

裏金剛TLでMさんを突っついたろうと思うも一瞬だけ。
あっという間に視界から消えてジ・エンド。

金剛TLからの下りで○つさん、アクシデント発生
大事には至らずホッ。
そのせいか帰りのMさんの鬼引きがなくて助かりました。

ちょっとしたアクシデントはありましたが、
たっぷりと苦しみ?楽しむことができました。
Mさん、皆さんありがとさんでした。
またよろしくお願いします

閻魔道場、半日でお腹一杯
お陰様でその後の家族サービス(鶴見イオンモールへのお買いもの)
&嫁さんとの夜のウォーキングがきつかったこと。

DST:94.3km AV:22.8
プロフィール

nobpman

Author:nobpman
のぶぴー
♂50代前半
174cm/57~58kg
自転車乗ったり、
たまにスキーしたり、
極々たまに渓流釣りしたり・・・

カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
カウンター
検索フォーム
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ